1. 創思简介に達する

    1. 綿陽創思が科技有限公司を設立2007年,一家は専攻ソフトウェア開発に携わった、販売およびアフターサービス、システム統合の先端企業だった。本社は中国科技城——綿陽市。
    2. 会社の管理類のアプリケーション製品開発を核心業務,国内中小企業に企業の管理ソフト、企業のインターネットサービスや企業情報化建設,は成熟したERP、CRM、人的資源管理、管理ソフトと電子商の分析、不動産、自動車、包装、物流などの業種の応用の解決策プロバイダだった。
    3. 自主知的財産権のソフトウェア会社が保有している製品だ。生産主体制品ラインナップ涉及中小企業と二つの不動産業界——生産企業であるERP、不動産ERPと仲介管理ERP。
    4. 会社傘下のシステム?アーキテクチャ部、ソフトウエア製品の研究開発センター、プロジェクト管理センター、行政財務省。会社が保有している一つのプロチームマネージャー构成の管理,一つは普遍的に持つ10年以上CMIS、 ERP、CRMなどの大型システム応用ソフト开発経験の開発チーム,同じ業種のソフト普及豊富な経験を持つ販売チーム。一流の資源と経験を蓄積、一流の管理、一流の技術や専門 サービス業のは我々が異なる顧客に対する需要のユーザー満足の製品とサービスを提供する根本的な保障,とともに創思が科学技術が急速に発展の根源だ。
    5. “革新、「思索する、通じる”会社の管理は理念,も、従业员の基本的要求。市場の意識は锐いた,優良の技術サービスと業界をリードした技術,お客様を創り出すは会社の生存の根本。
  2. 我々の優位を占めている

    1. 中核製品開発チームは完全に10年以上ERP国内一流の新技術と応用开発経験の専門家で構成されている;
    2. 管理チームが完全に国内外の管理ソフト企業の高級経営陣;大型ハイエンド普遍してERP制品の开発の経験と運営の経験がある。
    3. 国内外のERPベンダーの製品はよく知っていた,長期これらのハイエンド製品の増殖性開発担当と普及。
  3. 会社のビジョン

    1. 国内の中小企業の全天候戦略的協力パートナー
    2. 国内の有名な管理ソフトウエアやサービス?プロバイダ
    3. 国内の中小企業の云のサービス?プロバイダリードしていた